オーダーカーペット

色やサイズを指定できるオーダーカーペットは、指定した通りのイメージに限りなく近い注文をできる点が特徴です。カーテンや壁紙の色調と部屋の広さや形状に合わせられるので、違和感のない統一感の優れる仕上がりが期待できます。既存の商品はカラーバリエーションが限られていたり、用意された既製サイズの中から選ぶ必要があります。しかし全てのお部屋にマッチする保証はありませんから、どうしても気に入らない部分や不満が出てしまうものです。そういった時にオーダーで好みのカーペットが発注できると、頭に思い描いたようなお部屋を実現することが可能となります。細かい発注の要望に応えてくれることもあって、カーペットをより良い物に変えたい人達からの注目の的となっています。

オーダーカーペットの魅力とは何か

素材や特徴といったカテゴリー別に絞り込めるので、消費者の希望に合わせた商品選びがスムーズに進みます。例えば化繊素材や天然繊維と防音性能や毛足の長さ等、大まかに特徴をジャンルで絞りこめるのが魅力の一つです。低価格帯のお得な商品も用意されるほどですから、予算が限られていたりコストパフォーマンスに期待したい場合にも最適です。商品のジャンルを絞り込んでセレクトした後は、次に色を選んだり要望に最も近い形状の選択段階に進みます。色は画面で確認する物と実物に違いがある場合が多いので、取り寄せられるサンプルが用意されているケースが少なくありません。希望の色を数種類選んで実際に手元で確認が行えますから、色味に拘りを持っているならサンプルを取り寄せてみましょう。

オーダーカーペットは自由度の高い発注方法です

サイズは四角や丸形に加えて変形型も用意されているものなので、欲しい形状に近い物を選んで更に詳細を指定することになります。四角は室内の特定のエリアをカーペットでカバーしたかったり、既製サイズで希望を満たせない時に役立ちます。また部屋の形状が四角形で極端な長方形であったり、反対にピッタリ縦横のサイズが合う正方形が欲しい場合にも対応してくれます。丸型も直径を指定して希望の正円に切り抜いてくれますから、ラグカーペットが欲しい場合にオーダーカーペットを選択すると、既製品にはないサイズが手に入れやすくなります。逆に変形サイズは部屋の形状が四角形ではなく、壁の一部が室内側に出っ張っていても隙間なく合わせられます。注文時に細かく形状を指定する必要はあるものの、形状を画像で確認しながら指定が行えるので、間違えることなく特注で発注して手元に届く結果に繋がります。